(Komeda's coffee)より新作メニュー「旨辛カリー インディアンスパゲッティ」が登場。2021年8月4日(水)より提供される。コメダ珈琲店、新宿中村屋監修“旨辛カリー”スパゲッティコメダ珈琲店の新作“旨辛カリー”スパゲッティ、新宿中村屋監修“11種スパイス×野菜旨味”ソース|写真1コメダ珈琲店で人気のスパゲッティメニューに今回加わる「旨辛カリー インディアンスパゲッティ」は、新宿中村屋監修の特製カレーソースを使用した新たな一品。スパイシーな香りが食欲をそそるカレーソースには、ウコン、フェネグリーク、クミン、コリアンダーなど11種類のスパイスを使用。玉ねぎ、人参、りんご、デーツと合い挽き肉を加え煮込み、ブイヨン、ウスターソースを加え旨辛に仕上げた。ピリッとした辛さの後には、じっくり煮込んだ野菜や果物の旨味と優しい甘さが広がる。スパゲッティ麺はボリュームたっぷりの太麺を使用し、良く絡むソースとの相性も抜群。是非、暑い季節に冷たいドリンクと共に味わってみて。詳細コメダ珈琲店「旨辛カリー インディアンスパゲッティ」
発売日:2021年8月4日(水)
提供店舗:コメダ珈琲店一部店舗
※メニューの販売状況は各店舗にて要確認。
※価格は店舗により異なる。
※11:00より提供開始。