(Rugby Ralph Lauren)の東京店、「ラグビー キャットストリート」が2012年9月8日(土)、店頭にてグラフィティ イベントを開催する。イベントは、ヴォーグ主宰のファッション・イベント、「ファッションズ・ナイト・アウト」(FNO)の一環として行われ、誰でも自由に参加することができる。 18時からエントランス前にスプレーを使って壁などに文字や絵を描く、「グラフィティ」のアーティストESPY ONE(エスパイ ワン)が登場。ラグビーをフィーチャーした巨大グラフィティを描く予定だ。人間の口だけでスクラッチ音やベース音を再現し、DJプレイをする、「ヒューマンビートボックス」の櫻井響とのセッションにも注目。 さらに20時からは店内にて先着50名限定で商品にネームグラフィティを施すサービスも行う。ラガーシャツに自分だけのクールなグラフィティが入った特別なアイテムを手に入れるチャンス。※対象商品はMake Your Own のアイテムである、ラガーシャツ、オックスフォードシャツ、ポロシャツ。当日の購入者のみ。
ラガーシャツ:¥12,600(税込) パーカ:¥10,500(税込) また、ラグビーはこの秋からアイコンロゴを一新し、これまでの「スカルロゴ」に代わって新アイコン「ゴシックR」が登場する。高級感を感じさせる「R」のロゴがラガーシャツやパーカーの胸元を飾る。 【イベント情報】
RUGBY GRAFFITI EVENT
日時:2012年9月8日(土) 18:00~22:00
タイムスケジュール:
18:00~20:00 LIVE GRAFFITI by ESPY with Human Beat Box SAKURAI KYO
20:00~22:00 Name Graffiti Service to MYO Items
会場:RUGBY CAT STREET
住所:東京都渋谷区神宮前4-25-15
参加アーティスト:ESPY ONE、櫻井響
問い合わせ先:TEL:03-6438-5801(ラグビー キャットストリート) 【アーティストプロフィール】
ESPY ONE(エスパイ ワン)
1973年愛知県西三河生まれ。1993年より今のスタイルでもあるスプレーによるウォールアートを始める。中学の頃より強く影響を受けたスケートボード、ホラームービー等を軸に今までの物とは違う独自のグラフィティのスタイルを確立。中でもキャラクターを得意とし、そのキャラクター達が創り出す世界はストリートで注目を浴び、多くのアーティスト達のCD、レコードジャケット等でその存在を目にすることが出来る。そして今名古屋で最も注目されている地区、栄5丁目の中で一際異彩を放つショップ、エイトギャラリーの代表を務め、アンダーグランドなアーティストの輩出、日本各地でのエキシビションのブッキング等を行っている。2010年よりearly design companyとしてデザインチームを結成し、更に活動の幅を広げている。
櫻井響(Sakurai Kyo)
ベーシストの父とシンガーの母の元、幼少からジャズに親しみつつ、DJの活動中にヒューマンビートボックスを始める。スキルフルかつ、ヒップホップ、ファンク、ラテン、ハウス、テクノ、ジャングルなどなど自身の幅広い音楽趣向を反映させた型にはまらないパフォーマンスを披露。ほとんど口だけで様々な音を表現しヒューマンビートボックスの新たな潮流となった。フジロック・フェスティバルやカイコーポップウェーブフェスティバルなどの大型イベント等にも出演し、2008年にはアルバム「DON CHIKI PAN」をリリース。言葉以外の「音」でコミニュケートできることから、国内外、様々な人や楽器とのセッションも多い。誰にも真似できない音を模写した声をその場で録音し、ループさせ曲を変えていくソロライブを行うなど、活躍の場を拡げている。その他にも、プーマ、Xbox360のイベントや、テレビ「ガキの使い・笑ってはいけないホテルマン」などに出演と幅広い。